利用者さんの声

保護者の声

不登校初期のパニックの時から、まずは親が話を聞いていただき、共感してもらい、励ましてもらい、本当に救われました。当事者同士で相談し合える場があるのは、本当にありがたいです。

不登校の悩みは、どこのカウンセリングに行くよりも、ここで話を聞いてもらうのが一番癒されます。

(山口市:母親Hさん)

当事者同士で、関わり合いを持ちながら、活動に参加できることは、先の見えない「不登校生活」を送る子どもを支えてくれたと思います。

 (山口市:母親Sさん)

子どもたちの声

年の違う友達ができた。

色んな活動が出来て楽しい。

(山口市:10歳男の子)